イベント情報

  1. ホーム
  2. ギャラリー情報 - 益子エリア

ギャラリー情報 - 益子エリア

加守田章二 天極をさす

開催期間:2021年3月7日(日)〜 2021年5月30日(日)

近現代日本陶芸史に大きな足跡を残した加守田章二(1933-1983)。本展では初期から晩年までの仕事の中から厳選して約130点を展覧します。当館では約20年ぶりの回顧展となりますが、今回は特に、作家として飛躍する益子時代から遠野時代前期にかけての作品の意義を再考し、あらためて加守田作品の根源と魅力に迫ります。本展の副題は、高村光太郎が同賞の賞牌の原型に刻んだ詩句「いくら廻されても針は天極をさす」の一節です。信念に生きて表現を模索、ジャンルの枠組みを更新しながら、その境界を越える造形に到達した加守田章二の創造性を体感していただければ幸いです。

開館時間:9時30分〜17時 (閉館30分前まで)
休館日:月曜日(祝休日の場合は翌日)
入館料:大人600円(550円)、小中学生300円(250円)
※()内は20名以上の団体
65歳以上は300円(要証明)

※今後の状況により、開館時間の変更や休館となる可能性がございます。最新情報は当館ウェブサイトでご確認ください。
益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子
栃木県芳賀郡益子町益子3021
TEL:0285−72−7555
HP: http://www.mashiko-museum.jp/
イメージ

関連リンク

  • 一般社団法人笠間観光協会
  • 益子町観光協会
  • 笠間市
  • 益子町
  • 茨城交通 高速バス・関東やきものライナー


かさましこ観光協議会
〒309-1611
茨城県笠間市笠間1357-1
0296-72-9222