イベント情報

  1. ホーム
  2. ギャラリー情報 - 益子エリア

ギャラリー情報 - 益子エリア

オールドノリタケ×若林コレクション

イメージ
イメージ
             右上:色絵金盛薔薇文飾壺 1891-1921年頃 若林コレクション


展覧会名
  オールドノリタケ×若林コレクション 
   アールヌーヴォーからアールデコに咲いたデザイン

会 期
  2021年4月17日(土)~6月27日(日) 

展覧会概要
 このたび茨城県陶芸美術館では、日本屈指のオールドノリタケコレクションである、若林コレクションの優品を紹介します。オールドノリタケとは、名古屋を拠点とする株式会社ノリタケカンパニーリミテドのルーツ、森村組および日本陶器によって、明治中期から第二次世界大戦期にかけて製作・販売・輸出された陶磁器を指します。当時の欧米の顧客のニーズや流行をいち早く取り入れ、豊かな展開を見せたオールドノリタケは、現代の私たちの目にも新鮮に映ります。
 本展覧会では、欧米に学びながらも独創的な表現を拓いたオールドノリタケの陶磁器やデザイン画など約250件を「モチーフ」、「スタイル」、「テクニック」、「ファンクション」の4つの観点から読み解きます。多種多彩な意匠、技法、器種を網羅する若林コレクションから、オールドノリタケの多様性をご覧ください。

利用情報
  開館時間:午前9時30分から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
  休 館 日:毎週月曜日[ただし5月3日(月)は開館]、5 月6 日(木)

観覧料
  一般840(680)円 70歳以上420(340)円 高大生630(520)円 小中生320(260)円
  ※( )内は20名以上の団体料金。身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳または指定難病特定医療費受給者証をお持ちの方および付き添いの方[ただし1人につき1人まで]無料。
  ※土曜日は高校生以下無料[ただし長期休業日に当たるときを除く]。
  ※5月29日(土)は70歳以上無料。

茨城県陶芸美術館
茨城県笠間市笠間2345番地(笠間芸術の森公園内)
TEL:0296-70-0011
HP:下記リンクより

関連リンク

  • 一般社団法人笠間観光協会
  • 益子町観光協会
  • 笠間市
  • 益子町
  • 茨城交通 高速バス・関東やきものライナー


かさましこ観光協議会
〒309-1611
茨城県笠間市笠間1357-1
0296-72-9222